株式会社カネマス

Kanemas Co., Ltd. http://www.kanemas.co.jp
  •  健康・予防・
    医療・介護
  • 環境・災害対応
    社会・地域課題解決
  • H-025

企業PR

撥水ジャージは、2014年東日本大震災の被災者の声を元に、創業60年以上のジャージ製造メーカの弊社だからこそ開発する事ができた新価値のある製品です。特許出願済みのこの撥水ジャージ生地が、衣料業界の枠を越え、異業種様とマッチングさせていただき、お困りの現場でお使い頂ける形になる事を希望しております。


超撥水ジャージ(生地)

水、液体汚れを弾く、通気性の良い新素材のジャージ(生地)

2014年に製法特許出願済みの素材であり、東日本大震災時に被災地の声を元に生まれた本製品は、雨水(豪雨を除く)、汚水を弾き、水洗いができ速乾性が高いので、インフラの整わない環境下でも長時間使用できます。また、伸縮性、通気性を確保しつつ外部からの水を弾く特徴は、蒸れを伴う問題の解決策となります。

通常の雨程度の耐圧では水、液体汚れを弾きつつ、相反する通気性も確保できるため、災害時の万能アウター、介護、医療現場、蒸れを伴う現場での作業着、作業道具として。また、雨天時のスポーツ、釣り、ハイキング等の屋外レジャー時での着用。その他、防水を撥水に替え、蒸れの問題を解消します。


本社所在地

348-0054
埼玉県
羽生市西5丁目39番3号
TEL: 0485610635

代表者
代表取締役社長  金子 隆
Relation