プラスコート株式会社

Plascoat Co., Ltd. http://www.plascoat.co.jp
  • ものづくり
  • M-122

企業PR

プラスコートでは、EMC対策製品や電磁波シールド用部材の企画・開発・販売と導電性素材の研究開発など、オリジナル商品の製品化から販売を行なうことで、電磁環境問題に取り組んでいます。また、導電性技術の応用製品や機能性材料の研究・開発、お客様専用のカスタマイズ製品の開発なども行ない、便利で安全な社会づくりをサポートしています。


導電塗装サンプル、EMC関連オリジナル商品、OEM開発品等

導電塗装を始めて約30年。豊富な実績と経験を持ち、シェアは国内No.1。

弊社のコーティング工場は、導電塗装工場としてUL認証を受けております(QMRX2 File No.E348135)。家電製品や防犯製品、医療機器や分析装置、航空機関連など幅広い分野で採用いただいております。

主に樹脂への電磁波シールドコーティング(導電塗装)は、少量から行なうことができ、蒸着とほぼ同等のシールド効果を得ることができます。これは、金属フィラーの入った塗料をスプレーによりコーティングすることで、導電率の高い膜を基材表面に形成し、電磁波を反射します。


EMC関連部材(オリジナル商品開発、OEM製品開発)

お客様のニーズに応じたEMC関連材料を開発いたします。

弊社では、導電性技術の応用製品や機能性材料の研究・開発を少量から行なうことができます。大手企業に断られた経験がある企業様はぜひ弊社にお問い合わせください。

弊社では、調合分散技術をコアに、塗料・ペースト・パテ・インク等あらゆる材料を開発しています。また、ストレッチ導電ペースト・楽器用導電塗料・めっき調高輝度メタリック塗料等、お客様のニーズの応じた専用品を少量からご提供いたします。




塗るだけで電磁波を反射するプラスチック素材に

「プラスコートはプラスチック専門のコーティングを受託する会社です。弊社が開発したのがプラスチック素材でできた製品に塗装することで、金属製品と同様に電磁波を反射する機能を付加することを可能とした多機能の導電塗料。この塗料は医療用分析機器や船舶用GPSに素養されています。当社は既存の導電塗料の市場を拡大することを目的に、新たな機能を付加した導電塗料を開発していきます」

(開発部部長/田邊雅永)

本社所在地

613-0024
京都府
久世郡久御山町森川端91-1
TEL: 0756321400

代表者
代表取締役会長 佐藤 邦弘
Relation